ホームページ・ブログを作る方法とメリット・デメリット【連載:小さなお店・会社・個人事業のための簡単HP・ブログづくり講座 Vol.02】

hp-blog-kouza_icatch_2
Pocket

連載:小さなお店・会社・個人事業のための簡単HP・ブログづくり講座、
第2回は、ホームページ・ブログを作る代表的な方法とそのメリット・デメリットをまとめてみたいと思います。

ホームページ・ブログを作る代表的な方法

さて、ホームページ・ブログを作る代表的な方法を考える時、まず考えるのは誰が作るのかです。
ざっくりと分けると①自分でつくる、②誰かに作ってもらう。の2つですね。

さらに細かく分けて行くと次のようになります。

自分で作る (1)ホームページ作成ソフトやシステムを導入して、自分で手を動かしてつくる方法
(2)無料のブログサービスやWEB制作サービスを利用する方法
誰かに作ってもらう (3)ホームページ制作会社に依頼して、作ってもらう方法
(4)クラウドソーシング(※01)などを使ってネット上で依頼する方法
※01 クラウドソーシングとは
インターネット上で不特定多数の人に仕事をお願いできるサービスのこと。日本ではクラウドワークスランサーズが有名。

ちなみに上記(1)、(2)で使う製品やサービスを紹介しておきます。
(1)では、ホームページビルダーDreamweaverWordPressなどが有名です。
(2)では アメブロWixJimdooなどが有名です。

それでは、それぞれのメリット・デメリットを考えてみましょう。

ホームページ・ブログのつくる方法別メリット・デメリット

方法 メリット デメリット
自分で作る (1)ソフトなどを利用 ・データも含めて、すべて自分で管理ができる。

・いつでも自分で更新できる。

・ソフト代などお金がかかる

・ソフトの操作を覚える必要がある

・素材作成も自分で行う必要がある

(2)無料サービスを使用 ・手軽に導入できる

・特別な知識や技術がいらない

・お金がかからない

・広告が表示される場合がある

・そもそも商用利用が不可の場合がある

・サービスが突然終了する可能性がある

・上位機能を使うとお金がかかる場合がある

外部に依頼 (3)ホームページ制作会社へ依頼 ・費用が高くなる場合が多い

・更新、改善などの度に費用が必要になる

・自社にノウハウができににくい

・すべて任すことができる

・見た目などのクオリティーが良くなる可能性は高い

(4)クラウドソーシングを利用 ・WEB上でのやり取りなので、コミュニケーションが取りにくい

・自社にノウハウができにくい

・更新、改善などの度に費用が必要になる

・予算を提示して、コンペなどができる

・見た目などのクオリティーが良くなる可能性は高い

さて、上記のように簡単にまとめて見ましたが、実際はどの方法が一番良いのでしょうか。
もちろん予算や、求めるものなどにより、最善の方法が変わってきますが、
今回は「小さなお店・会社・個人事業のため」として記事を書いていますし、僕も「小さなお店・会社・個人事業のファンをつくる」をコンセプトに掲げているので、その視点での選択をご提案したいと思います。

小さなお店・会社・個人事業が選ぶべき方法

先にも書いた通り、「小さなお店・会社・個人事業のファンをつくる」という視点からすると、ズバリ「(1)自分で、ソフトなどを利用してつくる」をオススメします。

具体的には今回の講座で作り方を開設する「WordPress」を用いた方法をオススメするのでですが、それについては次回以降に譲ります。

さて、ではなぜ自分で、ソフトなどを利用して作るのが良いのかは下記の通り。

  1. すべてが自分で管理できる。つまりデータすべてが資産になる
  2. 自分で運営するノウハウが身に付く
  3. お金はそんなにかからない
  4. 必要な機能はほぼカバーできる
  5. いつでも改善できる

少し長くなりましたが、メリット・デメリットと「小さなお店・会社・個人事業のファンをつくる」という視点でのオススメについて書いて見ました。

次回は、先に少し触れた、「WordPress」について具体的に書いていきます!

連載一覧はこちらから

hp-blog-kouza_banner

Pocket

Facebookページに「いいね!」して最新情報をチェック!



ブログの更新情報をFacebookで発信中です。

PLUS DESIGN(プラスデザイン)は、ロゴデザイン/ブランディングデザインに特化したデザイン事務所。お店・会社・商品のイメージ&ブランド戦略の視覚的な部分を担う大切なロゴマークを、コンセプト重視&長期的に利用出来る汎用性重視!でデザインしています。


ABOUTこの記事をかいた人

PLUS DESIGN / Nobuyuki Hiroe

ロゴデザイナー/ブランディングデザイナー 。お店・会社・個人事業・商品のファンをつくる!をモットーに、デザインスタジオを運営している。ロゴマークを軸としたデザイン活用による「事業・商品のファンづくり=ブランディング」を使命として活動中。今までの経験をもとにできることは何か?試行錯誤しながら、奮闘中です。