月額固定のパートナーシップサービス

パートナーシップサービス

長期的にイメージ&ブランドづくりを進めるためには、コンセプトを定めてロゴマークを制作したあとにも、長期的に情報発信をしていく必要があります。

WEBやブログはもちろん、チラシやニュースレターなどを制作する際は、やはり自社にあったそれぞれの専門家を選定して発注する必要があります。

またブログやSNSは社内でコンテンツを作り、発信する制作・運用スキルを身につけることでスピード感を持って対応ができます。

プラスデザインの月額固定のパートナーシップサービスは、「企業内で広報・宣伝を担当した発注側の経験と、デザイナーとしての受注側の経験を合わせ持ったパートナー」として、お客様の会社側の立場に立って、経営者や兼任の担当者をサポートします。

こんなお困りごとに対応

  • 社内に広告・宣伝・広報担当者を育成したい
  • デザインや印刷・WEBの発注って、そもそもどうやって発注したら良いか分からない
  • これから事業をはじめるので、最初から戦略的にブランディングしたい
  • デザインやブランディングについて相談出来る相手がいない
  • 営業や事務が試行錯誤しながら、兼任で販促物を発注している
  • WEBのバナーやSNSの画像などは社内で制作できるようになりたい

できること

  • 月に1〜2回のミーティング(軸をぶらさずに、何をどうすすめるのかなどを打ち合わせ)
  • 各種ツール・WEBの制作・発注・運用のサポート
  • ニュースレターなどの制作・発注・運用サポート
  • 業者への見積もり発注・打ち合わせ同席
  • Illustrator、Photoshopなどの制作ソフトの使用スキルのアドバイス
  • ブログやWEBコンテンツの運用アドバイス

メリット

  • 専門知識がなくても業者選定や発注が的確にできる
  • 安心できる専門家を探すことができる
  • WEBやSNSなどに必要な画像制作などが社内でできる
  • 一緒に行うことで、お客様にもノウハウが蓄積される
  • コンセプトが分かっているので軸がぶれない

新規開店・開業では、はじめから戦略的に(起業時はすることが多い!)
リニューアルなどの場合は、できることから少しづつ。
でも戦略を持って進めることで、ブランディング=ファンづくりを進めることができます。