「ブランディング=ファンづくり」の考え方

Branding考え方

プラスデザインの考えるブランディング

プラスデザインが考えるブランディングとは、コンセプト(らしさ)が明確な事業や商品について認識できるようにして、ファンをつくるプロセスのこと。つまり「ブランド価値=ファンの数」「ブランディング=ファンづくり」です。

ブランディング=ファンづくりのステップについて

長期的な視野で「ブランディング=ファンづくり」するステップについての考え方を書いたブログ記事をまとめています!

参考までに是非ご覧ください!

小さなお店・会社・個人事業のファンをつくるために、ロゴ&デザインを活用するステップを考えてみた。

2015.12.20

お店・会社・個人事業のファンをつくるために、まず考えるべき2つのこと。

2015.09.28

ファンづくりにアイコン(ロゴマーク)が必要な5つの理由。

2015.09.28

統一したデザインで販促ツールをつくる3つの理由。

2015.09.28

ダイレクトメールやチラシなどの情報発信も「らしさ」を統一する3つの理由。

2015.09.28

プラスデザインのサービス

logo-service

ブランディングのスタート!らしさと世界観を伝えるロゴ制作!

お店や事業・会社はもちろん、個人活動やチームのアイコンとして機能する、らしさと世界観を伝えるロゴマークをデザインします!
また商品・製品ロゴもデザイン!ラベルやパッケージと合わせてブランディングしましょう!

icatch_brandingtool

らしさを統一して伝える!ブランディングツール制作!

お店・会社・個人事務所・病医院などのファンづくり=ブランディングのために、統一されたデザインで各種ツール・印刷物をご提供いたします。
デザインを通して問題解決のお手伝いができればと思います。