K・H・K部品 ロゴマーク

khklogo

コンセプトは「Crafting with sincerely 〜こころを込めて、手でつくる」。

K・H・K部品は精密金属機械加工を行う金属加工業。ヒヤリングする中で出てきたのは、作ったものは家族、従業員は家族といった、人間味やあたたかみ。またそこから感じ取れたのは、職人としての確かなこだわりと技術。また信頼感でした。

そこでキーワード整理。「経営者、従業員へのぬくもり=包み込む手」、「取引先への温もり=心を込めて手渡し」、「作る製品への想い=手作り」、「確かな技術=職人の手仕事」、「信頼感=握手」。ぬくもりある経営と、ぬくもりある製品づくりで、内、外ともに信頼ある関係を築く。すべてを表すことができる「手」をコンセプトとしてデザインしています。

左右に広がる5本の線は、包み込む両手を表しています。また色は信頼感を表す「青」。経営者の好みにも合わせて、エンブレムにすることで、伝統的かつスタイリッシュなイメージに仕上げています。