Petit Jona ロゴマーク

Peti_Jona_LOGO_01

高知県高知市にて美容室・理容室を8店舗やNPOなどを経営されている、株式会社トーリ様の新事業であるネイルサロン「Petit Jona」様のロゴマークを制作させて頂きました!

PLUS DESIGN ではロゴ制作過程のコンセプトワークを重視しているので、
色々とヒヤリングをさせて頂き、ビジネスモデルやコンセプトを整理させて頂いた上でデザインさせて頂きました。

Petit_Jona_LOGO_02

コンセプトとストーリー

コンセプト

私に贈る「キレイ」と「喜び」
HAPPY GIFT for me.

ブランドストーリー

Petit Jona は手先の美容を通して「いつも綺麗でいたい。明るくいたい。自信を持っていたい」。でも「忙しくてなかなか美容に時間も取れない」という女性の想いを叶えたいと考えています。ジェルネイルやハンドケアという手段を通して「Petit Jona = 小さな喜び」を感じて欲しいと想っています。手先からはじまる美しさは、小さいかもしれないけれど「うれしい自分」をつくることができると信じています。

そのためにPetit Jonaは受付時や施術時における、お客様それぞれに合ったおもてなしはもちろん、想いや目的をくみ取り信頼関係を築けるカウンセリングを常に心掛けています。
また優れた品質と衛生管理にこだわることによる安心と安全はもちろん、しっかりとした施術によるメンテナンス効率の改善と手先の健康管理により、お客様に無駄な時間が発生しないように最善を尽くしています。

その結果、お客様が継続して「綺麗で明るく自信が持てる」。そんなサービスを提供いたします。

私に贈る「キレイ」と「喜び」
HAPPY GIFT for me.

Petit Jonaの商品は、お客様が自分自信に贈るギフトです。贈り物としてふさわしい品質はもちろん、贈り物としての大切な想いのために、「いつもキレイな私」「いつも嬉しい私」を感じてもらえるサービスを、心を込めてご提供し続けます。

ロゴの説明

一番上の光のモチーフで「キラキラした輝き=キレイな私」と「小さな光・輝き=小さな喜び」を表現。またその光を包み込むように配置したリボンで「包まれた贈り物=ギフト」を表現することで、コンセプトである「私に贈るキレイと喜び」を形にしています。

また中央の白い空白部分だけに注目すると「ハート」のモチーフが浮かび上がるようにしています。これはPetit Jonaが「ハート=心」のこもった空間であり、心のこもったおもてなしや技術といったギフトとしてのサービスを提供する場所であることを表現するとともに、お客様が自分自身に贈ったギフトの結果、「心が輝く状態=キレイで嬉しい私」を手に入れた状態を、ハートと光のモチーフとの組み合わせ(心が輝く)で表現しています。

スタッフに自分たちが提供しているサービスを想起させる機能と、お客様に「らしさ」やメッセージを伝える機能を持たせつつ、覚えてもらえるシンボルとしての目印機能も持たせた、スッキリと上品なデザインとしています。

Petit Jona 様 概要

(経営会社)株式会社トーリ
(ホームページ)http://to-ri.jp/
(Petit Jona Facebookページ)https://www.facebook.com/Petit-Jona